虫歯が大きくなって歯の疾患としては重症といっても過言ではないのがこの根の治療 です。目で見えない部分の治療ですから、手指の感覚、根管長測定器の利用、レントゲンでの診査等、苦労が多いのも事実です。家でいうと土台の部分にあたります。しっかりと確実に治療します。根の治療は以下のように大きく2つに分かれています。

  1. 虫歯が大きくなって、今回初めてその歯の神経をとる治療
  2. 一度神経を取った歯の中が細菌感染して再度根の中を消毒する。

どちらも細い針のような物で根の中を触っていきます。
同じ根の治療ですが、末期的状態の時があります。根が割れている。根が虫歯になって深いところで穴が開いている等です。こんな時はどうするのでしょうか? その他の治療を見てください。